読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

半田運河の風景描いて 来年の絵画展へNPOが作品募る

NPOトピックス

半田運河一帯の風景をテーマにした絵画展を開くNPO法人の記事。旧邸の管理を行うNPO法人設立。

半田市中村町の旧中埜半六邸(半六邸)を管理・運営するNPO法人「半六コラボ」は来年1月27日~2月12日、半田運河一帯の風景をテーマにした絵画展を開く。「運河沿いの景観に愛着を持ってもらおう」と初めて企画し、作品を募っている。 募集するのは半田運河や周辺の街並みを描いた10~30号の平面作品で、額装が条件。一人二点まで。出品料は一点2千円、二点3千円で学生は半額。中学生以下は応募できない。来年1月7、8日に半六邸で受け付ける。(中日新聞)