読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おにぎり写真投稿で給食支援 NPO取り組みに反響

NPOトピックス

給食支援「おにぎりアクション」に関する記事。

おにぎりの写真をSNSに投稿すると、企業の協賛金から1件につき100円が寄付され、飢える子の給食5食分になる「おにぎりアクション」。世界の飢えと過食の問題に取り組むNPO「テーブル・フォー・ツー」(TFT)が11日に始めたキャンペーンで、28日朝までに4万件近い投稿が集まっている。 アクションは11月末まで続くが、投稿は既に昨年の5488件を大きく上回った。企業から、現時点で投稿約4万3千件分にあたる協賛金のめどがたっているが、今後投稿が増えれば、費用の不足もおきる。そこでインターネットのクラウドファンディング(CF)で、一般の人からも寄付金を集めることにした。(朝日新聞)