読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日韓国際環境賞 タンチョウ保護活動のNPO法人表彰

日韓(韓日)国際環境賞を受賞したNPO法人の記事。自然環境保護目的のNPO法人設立。

東アジアの環境保全に貢献した人々や団体に贈られる第22回「日韓(韓日)国際環境賞」(主催・毎日新聞社朝鮮日報社▽後援・外務省、環境省、在日韓国大使館▽協賛・城西国際大)の表彰式が27日、ソウルで行われた。 日本側は、北海道を拠点にタンチョウの保護活動に取り組むNPO法人「タンチョウ保護研究グループ」(百瀬邦和理事長)、韓国側は、45年ぶりにコウノトリの自然ふ化に成功した韓国中部の自治体の忠清南道(チュンチョンナムド)礼山(イェサン)郡=黄善奉(ファン・ソンボン)郡守=が受賞した。 (毎日新聞)