読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水戸のいばらきコープ、就労訓練生受け入れ NPOと請負契約

就労訓練生受け入れに関する記事。就労支援を目的としたNPO法人設立。

いばらきコープ生活協同組合水戸市)は、長期の失業や引きこもりから就職を目指す就労訓練生の受け入れを始めた。社会貢献と職場の人材不足の解消を目指した取り組み。NPO法人「コモンズ」が運営する就労支援機関「グッジョブセンターみと」と請負契約を結び、訓練生に賃金を支払う仕組みだ。 現在、市内の物流拠点「コープデリ水戸センター」で週に一回、市内の女性(58)を受け入れている。いばらきコープ生協の松尾掌(つかさ)・管理部次長は「多様な人が働ける職場をつくりたい」と話している。(東京新聞