読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紛争、災害 国境越え人道支援 佐賀市にNPO拠点開設

人道支援活動を行うNPOの拠点開設の記事。NPO法人設立前でも、任意団体として活動することは可能。

世界各地の紛争や大規模災害に対する人道支援活動を行い、2月に佐賀県と進出協定を結んだNPO「ピースウィンズ・ジャパン」佐賀事務所と、姉妹団体のNPO「アジアパシフィックアライアンス(A-PAD)・ジャパン」本部事務所の開所式が8日、佐賀市松原1丁目の同事務所であった。県内の行政、CSO(市民社会組織)関係者ら約50人が新たな市民活動の拠点の開設を祝った。 両団体は昨年末から県内で活動しており、佐賀市内のレンタルシェアオフィスを拠点にしていた。今年4月ごろの事務所開設を目指していたが、熊本地震の支援活動を優先し先延ばしに。ようやく今月から新事務所に入居した。(佐賀新聞)