読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

築150年の古民家改修 中津川のNPOが宿泊体験施設

築150年の古民家を改修した宿泊体験施設を開設するNPOの記事。田舎暮らしを応援するNPO法人設立。

岐阜県中津川市NPO法人「田舎暮らし応援ネットぎふ」は24日、築約150年の古民家を改修した宿泊体験施設「阿(あ)ん木(き)のうち」を、同市阿木に開設する。移住を希望する人に最大1週間、実際に滞在してもらって田舎暮らしの魅力を伝える。 約1年半空き家となっていた古民家の一部を活用。8畳の和室2部屋と台所などを提供する。トイレなども改修する。宿泊は1日1組(5人まで)で食事は自炊する。1泊1人2500円。(岐阜新聞)