読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栃木県のNPO認証、611団体 10年で7割増え、全国18位

栃木県内のNPO法人設立数に関する記事。

県内で活動する特定非営利活動法人NPO法人)で県から認証を受けたのは2016年3月末現在で、611団体に上ったことが、9日までの県県民生活部のまとめで分かった。 毎年70~10件認証され、この10年間で7割増加。団体数は全国で18位だった。活動内容は保健・福祉・医療や子どもの健全育成などが目立つ。NPO法人の連携を深めようと、県は11月に「とちぎ協働推進大会」を初めて開く。 県県民文化課によると、特定非営利活動推進法(NPO法)施行直後の1999年度に認証を受けたのは43団体。3年かかって100団体を超え、500団体を突破するのに13年を要した。 年間平均の認証は36団体。同課は「要件緩和のほか、NPO法人をサポートする中間支援施設が県内13カ所に開設され、認証団体が増えている」と分析した。(下野新聞)