読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生視点で鹿野活性化 NPO、大阪国際大が協力調印

地域貢献事業で協力する調印を結んだNPOと大学の記事。地域活性化NPO法人設立の目的となる。

鳥取市鹿野町地域活性化に取り組むNPO法人「いんしゅう鹿野まちづくり協議会」(佐々木千代子理事長)と大阪国際大学・同大短期大学部が5月27日、地域貢献事業で協力する調印を結んだ。鹿野町総合支所であった調印式に、同大・短大の宮本郁夫学長や協議会の佐々木千代子理事長など12名が参加した。 2年前から国際観光学科の学生などが伝統的な街並みが残る鹿野町で、外国人旅行客を地方に誘致する方法を学んでいる。学生らは今後、鹿野町を舞台に里山を活性化させる方法を考えたり実践したりする。 (毎日新聞)