読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第7回 「莫大な時間と労力」は昔の話

昨今、自分たちで設立手続きする団体が大多数となっていることを意識してか、代行事務所のページには自分で設立することの「デメリット」が書かれていることがあります。 「ご自身で手続きすると莫大な時間と労力がかかる…」

これはデメリットとして挙げるのに古典的なものです。しかし、残念ながら当てはまるのは10年以上前の話。法施行から数年は使える書式も記載例もなく、役所のほうも実績がないので設立手続きは大変苦労したものです。

これに対して現在は書式は無料でダウンロードでき、手引きには記載例や詳しいガイドがついていて、分からないところは都道府県などのNPO窓口で丁寧に教えてくれます。

もちろん、初めての方にとって書類作りは不安なものです。しかし、法律の知識がゼロで手続き未経験の方でも、ファストウェイの解説講座などを利用すれば、代行費用をかけずに自分の手で設立することができます。

「代行業者に頼まないと莫大な時間がかかる」ことなどありません。