読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第1回「専門家」におまかせしてはいけない

このNPO法人設立講座では、NPOって何?といったキホンから、設立手続きまでを40回にわたって書いていきます。

本題に入る前に、まず大事なことを10回にわたってお話しします。それは、NPO法人の設立をどうやってつくるべきか、という話。まずこの点をしっかり考えておかないと、せっかくNPO法人を作っても運営が続かなくなるおそれがあるからです。

具体的にいうと、設立手続きを行政書士などの代行事務所に費用を払って委託する方法をとるのか、あるいは自分で進めるか、という選択です。

インターネットなどの検索サイトで「NPO設立」などと入れてアクセスすると、代行を扱う事務所が沢山見つかります。中には「設立サポート」「迅速・簡単」といった語句を用いて、費用を出せば簡単に設立します、と宣伝しているところもあります。

NPO法人設立の手続きは難しそうだから専門家に代行してもらおうか…。目をひく宣伝フレーズをみてそう考える方もいらっしゃるでしょう。しかし、結論から言うとNPO法人設立の手続きは自分で行うのがベストです。どうしてなのか、まずこの点からお話していきます。