読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おせち料理、ガマンできない大晦日。

カテゴリー外
003-640x480 おせち料理を店に取りに行くと、大晦日を実感する。で、このおせち、持ち帰って中を見てしまうとどうしても食べるのをガマンできなくなる。 重箱の中にはふだん口にしないものがたくさん並んでいることもあって、結局ウチでは大晦日の夜には当然のごとく昆布巻きだの鮑煮などを食べながら年を越すことが普通になった。去年などは、おせちをつまんだ後に年越しそばを食べたほど。 彩よく丁寧に調理されたおいしいおせちを食べずに待つのは耐え難いんだよね。…でも年明け前におせち食べるのってやはり普通じゃないんだろうなあ。