読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第30回 活動分野はたくさん!いろいろできる

NPO法人設立講座

今回はNPO法人の種類をざっとながめてみます。すでにどのような活動をするのか決まっている人はいいのですが、これから考えるという人には参考になることと思います。「特定非営利活動」の20種類の活動分野は次の通り。

(1) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(2) 社会教育の推進を図る活動
(3) まちづくりの推進を図る活動
(4) 観光の振興を図る活動
(5) 農山漁村又は中山間地域の振興を図る活動
(6) 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
(7) 環境の保全を図る活動
(8) 災害救援活動
(9) 地域安全活動
(10) 人権の擁護又は平和の推進を図る活動
(11) 国際協力の活動
(12) 男女共同参画社会の形成の促進を図る活動
(13) 子どもの健全育成を図る活動
(14) 情報化社会の発展を図る活動
(15) 科学技術の振興を図る活動
(16) 経済活動の活性化を図る活動
(17) 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(18) 消費者の保護を図る活動
(19) 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言
又は援助の活動
(20) 前各号に掲げる活動に準ずる活動として都道府県又は指定都市の条例で
定める活動
20番目は内容がないので、実質的には19ですが、結構バラエティに富んでいますね。このうち、2003年5月の改正NPO法施行により、(4)に「学術」が加わり、(12)から(16)までの5つの分野が新たに追加されました。また、2011年6月のNPO法改正で、「観光の振興を図る活動」など3つの分野が新たに加わっています。

活動の内容が20種類に「限定」されているとはいっても、何か社会活動をしようとすればこの中のどれにも当てはまらないということのほうがむしろ考えにくいことのように思えます。