読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たすけあいの杜 子どもや高齢者や障害者 NPOが交流施設開業

多世代の交流施設を開業したNPO法人の記事。高齢者、障害者支援目的のNPO法人設立。

玉名市NPO法人「地域たすけあいの会」が、子どもや高齢者、障害者たち多世代の交流施設「たすけあいの杜(もり)」を同市富尾に開業した。併設したカフェで手作りの食事を子供たちに安く提供する「子ども食堂」を開く他、がんや認知症患者が集まる企画を催すなど、にぎわいとくつろぎを提供する。

施設は延べ床面積約370平方メートルの平屋で、近くの市民も気軽に立ち寄れるように板張りの縁側を造った。1月にデイサービスを始め、障害者向けの就労相談窓口やカフェを順次開業する。(毎日新聞)