読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「憲法9条にノーベル平和賞を」3度目の挑戦

012 (640x238)

今日の朝日新聞朝刊より。9条は日本国憲法の中心的な条文。前文とともに平和主義という基本原理を定める規定であり、これを改悪することに私は反対である。

もちろん、憲法にも改正条項がある以上、誰かが言うように「憲法に指一本触れない」というつもりはない。国家権力の濫用防止を強化し、人権・権利を拡大するような改正であれば賛成することもありうる。

しかし、権力を握る人々がそんな改正案を出すはずがない。自民党や現政権が持ち出してくる改正案はことごとく国家権力を強化し、国民の自由・権利を狭めるような内容になっている。権力をもっている側からの改正主張に騙されてはならない。