読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めてペインクリニックに行ってみた…。

カテゴリー外

fog-1208283_640

先月の中ごろから右奥歯の付け根あたりが痛むようになった。冷たいものを口に入れると針を刺したような痛みが走る。数日後、歯科に行ってX線を撮ってもらっても異常なし。虫歯でも歯周病でもない。

内科的な疾患を疑った僕は総合病院に行き、採尿と血液検査を受けた結果、数値は正常で耳下腺炎や感染もなかった。しかし断続的な痛みは続く。痛みはしだいにこめかみのほうに移動した。もしかして三叉神経?

先週の土曜、ネットでペインクリニック専門の診療所を探し出し、予約して今日の午後に診察を受けた。医師は私の症状や飲んでいる薬、ふだんの生活なども細かく聞き出してカルテに記入した。

「顔を洗っても全く痛くない… ロキソニンが効くんだったら、三叉神経じゃないね。たぶん咀嚼する筋肉に負担がかかっているんでしょう…」

医師は僕の顔をあちこち押して痛む箇所を確認したあと、こう説明した。治療の方針は2週間の投薬と決まった。それでも改善しないときは、こめかみのあたりに局所麻酔の注射をするという。痛みのピークは過ぎたため薬で治るとは思うけど、顔への注射という未知の体験への好奇心もある。