読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『鋼鉄の処女』…「プローラー」にはゾクゾクするなあ

0608

ご存知アイアン・メイデンのファースト・アルバム。ボクはこれを2年目の大学1年生(笑)のときに聴いた。当時伊藤政則がやっているヘヴィ・メタル系のFM番組で初めてアイアン・メイデンを知り、すぐさま石丸電気レコードセンターに買いに行ったのだった。

とにかく、それまでのハード・ロックとはスピードが違った。おどろおどろしいイメージとガンガン突っ走るサウンドにゾクゾクした。それ以来30年以上もメイデンファンを続けていて、来日ライブにも欠かさず行っている。ところが前回の来日公演は東日本大震災の2日後だったため中止。再来日を待っているが、まだ朗報はない。

予断だけれど、アイアン・メイデンを知らない人が結構いる。かつてイチロー選手がプレーした「愛工大名電」と間違える人がいるとか…。このアルバムから1曲選ぶなら「プローラー」。今聴いても鳥肌が立つよう。