カテゴリー外

お粗末な人物が総理を続けている日本の不幸。

今朝の東京新聞より。 自分の言葉で、自身の気持ちや考えを伝える―好感がもてる伝達式だったと思う。 いっぽう国権の最高機関たる国会では、行政府の長は別人が用意した書いた原稿を読むだけ。 事前に目を通すこともないから読めない漢字は「訂正でんでん」…

政権に反対する人たちを黙らせる悪法。

19日の東京新聞「『戦える国』に変質 言わねばならないこと」(日弁連共謀罪法案対策本部事務局長・弁護士山下幸夫氏)より。 「テロ対策に役立ち、オリンピックを成功させるのならいいんじゃないの~」なんて言っていたらとんでもないことになる。 政府は「一…

「米国と加害者になる」

今朝の東京新聞1面。「『戦える国』に変質 言わねばならないこと」より。精神科医の松本卓也氏の指摘がコンパクトで的確だ。過ちを繰り返してはならない。

江戸川土手は初日の出を見にくる人で賑わっていた。

今朝はいつも通り5時に起床し、そそくさと身ごしらえをして愛車カラビンカで江戸川に向う。土手にはすでに人が集まり始めていて、日の出が近くなるころにはかなりの人だかり。 午前6時55分ころ、東の雲の上からオレンジ色の日輪が姿を現した。 ただ僕は日の…

おせち料理、ガマンできない大晦日。

おせち料理を店に取りに行くと、大晦日を実感する。で、このおせち、持ち帰って中を見てしまうとどうしても食べるのをガマンできなくなる。 重箱の中にはふだん口にしないものがたくさん並んでいることもあって、結局ウチでは大晦日の夜には当然のごとく昆布…

初参加!手コピ耳コピの浪曲三味線

昨日は浪曲三味線教室に初参加。参加者は節(ふし)が5人で三味線が7人。三門博の「唄入り観音経」の一部を2時間稽古した。2週間前に見学したとき耳にしていたけど覚えてはいなかったので、皆が弾くのを見よう見まね。 浪曲の三味線は三線譜などの譜面がなく、…

「ギンナンは年齢の数以上食べてはいけない」

先日、能登を歩き回った折、ギンナンを拾った。自宅に持ち帰ってきれいに洗って乾かし、炒ってビールのつまみにしている。 ところがこのギンナン、食べ過ぎると嘔吐やけいれんなどが生じることがあるという。とくに子どもの場合は10個程度でもこれらの中毒症…

三味線を手にしてちょうど1ヶ月。

三味線を譲り受けたのは前月10日。修理に出していた胴の届いたのが16日だったから、自宅で三味線を弾き始めて今日がちょうど1ヶ月目。なかなか難しいものだが、徐々に親しんできて、糸の弾き違いは少しずつ減っているように思える。 曲も、最初に弾いた入門…

最大の特徴は「集中力のなさ」

今日の東京新聞夕刊の「社会時評」で吉見俊哉氏は、1年半トランプ氏と行動を共にした人物の話を紹介している。 それによれば、トランプ氏の最大の特徴は「集中力のなさ」だという。彼は教室でじっとしていられない幼稚園児のような存在なのだとか。本を読み…

輪島の次はシベリア?

週末に能登へ遊びに行った。のと鉄道の旧輪島駅にはホームの跡が一部残されている。以前はここが終点だったが、15年前に穴水―輪島間は廃線となった。 …次の駅が「シベリア」になっているのが面白い。空白部分に誰かが悪戯書きしたものを駅の人がそのまま残し…

音楽スタジオで独り三味線を弾く

今夏、歩いて10分ほどのところに市民センターがオープンした。会議室のほか、音楽スタジオなどもある立派な施設。料金は1時間220円と安いこともあって、さっそく利用してみた。 三味線は意外に大きな音が出るんだよね。自宅では忍び駒をつけ、音量を落として…

オレもワジワジしている。

今朝の東京新聞より。1面のヘッドラインは「沖縄 誰が守る」。高江で抗議を続ける元裁判官・仲宗根氏の意見に同感。オレもワジワジだな。 今日は日本国憲法公布70年。立憲主義を破壊するアベ政権を1秒でもはやく終わらせたい。

中棹の三味線に胴掛をつけた

紅木の中棹三味線には古びた赤い胴掛がついていた。古くなっていたこともあり、外して弾いていたが、右腕が滑りやすいため、新しいものをつけることにした。今日三味線店から届いたのは「一厘大」というサイズで紫色のもの。 音緒を外して装着して、早速弾い…

まぐれにしても…ボウリングで220ピンのハイスコア

日曜日にボウリングをした。今年の4月から柏のボウリング場にたびたび行っているが、この日は予想外のことが起こった。1ゲーム目は109ピン。ボールが右に寄るクセが出て、不調も予想した。 ところが2ゲーム目、いきなりストライクを出すと、2フレーム以降も…

「原発争点なら自民敗北」

今朝の東京新聞より。首相時代の小泉氏は好きではなかったが、この意見には賛同。野党が次の総選挙で自民党を負かすには「原発ゼロ」を明確にするのがベストだと思う。争点も分かりやすいし。 でもなあ、再稼動の「戦犯」が民進党の幹事長だからなあ…。

いただいた三味線は紅木の中竿だった!

いただいた三味線は、清元をやっていたという高齢の女性がかつて弾いていたものだという。すでに長いこと弾いておらず、また皮を張り替えるつもりがなく、捨てるに捨てられずそのまま納戸にしまってあったという。 三味線は紅木という、いちばんランクの高い…

皮を張替えてもらうため、胴を持って赤坂へ

1日も早く弾きたい気持ちが強く、三味線を受け取った翌11日に、胴を持って赤坂にある和楽器店「SEION」を訪れた。開店間もない店で、インターネットから資料を取り寄せて皮のことも頭に入れておいた。 皮は価格もさまざま。両面張替えでは、安い犬皮だと9千…

水道橋で三味線を受け取る

待ちに待った、三味線受け取りの日。待ち合わせの時刻5分前に、水道橋にあるホテルのロビーにいくと。2名の女性がすでにソファに腰掛けていた。初対面だが間違えようはなかった。 さっそく現物を見せていただいた。竿は3つに離され、胴などとともにプチプチ…

運動会での忘れがたい記憶

運動会のシーズンになると必ず思い出す。 小学校高学年のときのこと。リレーの選手に選ばれた僕は晴れてレースに出場することになった。競争がはじまり、前走者からバトンを受け取ると前の選手を追った…そこまではよかった。 ところが僕は、2コーナーでバト…

「だれもが安い電気の恩恵を受けてきた」だって!?

今朝の東京新聞の1面より。見出しは「東電支援 国民負担拡大も」。この幹部の発言、スゴいね。事業独占、総括原価方式により、国民は高い電気料金を払わされ続けてきた。恩恵を受けているのは電力会社や役人のほうだ。

豊洲市場の主要3棟、落札率99%以上

3棟の入札にも疑惑。 2013年11月、予定価格628億で3社のJVがともに(!)辞退。その後、都とJVが話し合い、2014年2月には予定価格が1035億に。 1回目の入札に含まれていた432億は別の入札になったため、実質の上げ幅は約800億! その後3棟の入札にはそれぞれの(!…

「好きになれぬ金メダル固執」に同意。

今朝の東京新聞より。全くもって、同感。

「宅急便お届けのお知らせ」

昨日、「宅急便お届けのお知らせ」という件名で、以下のようなのメールが届いていた。品名が書かれておらず、電話番号もなし。zipの添付ファイルがあることから、即座に迷惑メールとわかった。 銀行のはよく届いているが、こんどは宅配か。 ■お届け予定日時 …

衆議院議員が、同じ衆院の補欠選挙に出る?

それにしても、おかしな話だよね。現在衆議院議員である人物が、同じ衆院の補欠選挙に出られるとはね。小選挙区で落選した議員が比例で復活したり、とにかく日本の選挙システムはおかしなことだらけ。

7527システムソフト -2 145円

7527システムソフトは3連騰したこともあり、昨日151円で売却。今後大幅な下落はないとみて今日再イン。144円で指しておいたところ約定していた。 6347プラコーは今日のチャートをみると、後場寄りで50万株の取引があったようだ。安値は75円。朝方、買い板に…

赤坂芸者の「赤坂をどり」を観た。

日曜日に「港区歴史フォーラム 徳川吉宗」に参加した。加来耕三氏による講演や俳優・西岡徳馬氏のトークショーも楽しめたが、何と言っても満足したのが、第二部の赤坂芸者によるステージ。 「赤坂をどり」を観るのは初めてなのでとても楽しみにしていた。艶…

6347プラコー +3円 79円

帰宅して株価をチェックすると、6347プラコーが3円高。日足チャートと出来高をみると、昨日までのように万株単位の投売りはなかったようだ。 黒字化で92円の長い上ヒゲをつけたあとはじりじりと下げ続け、昨日まで年初来安値を毎日更新し続けていただけに、…

いい歳した大人がやるもんじゃない。

たとえ自分以外の人間全部がポケモンGOをやったとしても、僕はやらないね。こんなゲームは小さい子どもが遊ぶもので、いい歳した大人がやるもんじゃない。 まあ、遊びたい人はご自由に。一億総幼稚化社会へGO。

輪島の旅館「高州園」の客室から朝日をみる

輪島を訪れたのは4年ぶり。この旅館から日本海を眺めるのが好きで、先月2度目の宿泊。露天風呂も海に面している。

いまの憲法で、何の不都合もない。

法律でも会社の定款でも、古いままにしておくと都合が悪くなったとき、その部分の改正を考えるものだ。たとえば、コンピュータの普及で違法なデータ書き換えなどが増えたのに処罰できないのでは不都合だから、その後刑法に電磁的記録に関する規定が設けられ…

選挙制度の改革は法律を改正すれば済む話。

今朝の朝日新聞より。 もっともらしい無難なところを示して改憲慣れしてもらおうという、国民をないがしろにした発言。選挙制度については憲法47条に「選挙区、投票の方法その他両議院の議員の選挙に関する事項は、法律でこれを定める」とあるように、法律を…

政権の広報機関となってしまった堕落したNHK

今朝の朝日新聞より。「政権。与党サイドの関係者から石原氏を推薦するよう求められた」「石原氏の方がより政府・与党の影響を反映しやすい」「政権・与党との関係がしっかり築ける方がいい」…。 それにしても露骨だ。メディアの役割を放棄し、政権に都合の…

筑波山 10年間毎日登って3653回 僕は1年1回

この人はすごい。10年間毎日というのはアスリートでも難しいだろう。自分なんか1年に1度だけ。 筑波山(877メートル)に10年間毎日登り続けた茨城県つくば市の会原(あいはら)正男さん(82)が26日、山頂近くの広場「御幸ケ原(みゆきがはら)」で…

今年は「葉隠」完成からちょうど300年

「葉隠」は鍋島藩の山本常朝が語った言葉を、田代陣基が書き留めたもので、「葉隠聞書」とも言われているもの。二人が会った日が本文の前に「宝永七年三月五日」と書かれている。筆録がスタートしたのはこの年、西暦1710年のこと。 で、一部の写本の巻末には…

「確実に引き上げを実施いたします」

安倍「消費税の引き上げを再び延期することはない。私は皆さんにはっきりと断言いたします。景気判断条項を付すことなく確実に引き上げを実施いたします。それまでの3年間、アベノミクスの3本の矢で、必ずやその経済状況をつくり出します」(2014年11月18日…

僕の両眼から70センチほどの距離に見えたもの

先日、ペイン・クリニックに通院後、処方箋をもって薬局に行った。そこを訪れるのは初めてだった。処方箋を渡し、待合場所に置かれている椅子に座った。少しすると、受付の若い女性が僕の傍らに座して、話をはじめた。 アンケート用紙を渡された僕が彼女のほ…

「増税延期はアベノミクスの失敗」…そのとおり!

今日の朝日新聞朝刊「声」の投稿より。この方のおっしゃる通りですな。「リーマン・ショック」を連発して、首脳会議を消費増税を先送りするための口実づくりに利用するんだからすごいよね。 英国のキャメロン首相も、ドイツのメルケル首相も、世界経済の悲観…

自己流「カルボナーラ」はよく作るね

もう20年以上も前のこと。昼に高田馬場に行くと、よく立ち寄る洋食店があった。JRの駅近くのビルの地下にあったカウンターだけの店。店名は忘れてしまった。 僕はいつも「カルボナーラ」を注文した。その店の「カルボ」は一般に知られている、生卵を絡めたも…

レオナルド・ディカプリオ氏の名前の由来

リニューアルした「The Japan Times News Digest Vol.60」が昨日届いた。表紙が一新され、違う雑誌が届いたような感覚がした。最初の記事はディカプリオ氏オスカー受賞に関するもの。 映画に疎い僕でも「タイタニック」は3度も見て彼の名前は知っていたけれ…

啄木がローマ字の日記を残していたわけ

今日の朝日新聞朝刊の文化・文芸欄に掲載されている、ドナルド・キーン氏の話はなかなか興味深いものだった。石川啄木が売春宿に通っていたときのことを克明に日記に残していたという。 キーン氏は「矛盾」という語で啄木と現代人に共通する点を見出している…

2、3日で一升の日本酒を飲み続けた祖父の事

八幡製鉄所に勤めていた祖父は、僕が高校1年生のとき他界した。祖父は1888年生まれで、日露戦争も記憶している明治男だった。1960年生まれの自分とは72年、ちょうど6巡り離れた同じねずみ年だった。 そんな偶然もあり、隔世遺伝(?)と思われる共通点も少なく…

「あきらめない力が、時代を転換させる。」

寂しがりやのネコから離れて隠れてみた事

高校生のころだったか、飼いネコでいろいろな実験をした。当時4匹飼っていて、たまたま1匹が自宅で寝ていたときのこと。そのネコはとても寂しがり屋で、家に僕一人しかいないと必ず傍らにいる。 もし、僕が自宅のどこかに姿を隠したらこのネコはどうするだろ…

これは日本版タックスヘイブンともいえるね

富裕層が節税の恩恵を受けられるこのシステムはアベ政権によって制度が拡充している。全国の自治体が受け入れた「ふるさと納税」の寄付額は2015年度だけで1300億円にも達するという。 これは露骨な合法的脱税推進制度というべきもので、日本版タックスヘイブ…

地位を利用しているだけの堕落した人物だね。

選挙のときは都民のために働きますなどと主張して実行力と誠実さを訴えておきながら、当選後にやっていることは公私混同の好き勝手三昧。 そもそもこの人物は地位や名誉が欲しくて知事になっただけ。目的の地位を得れば威張りちらし、公金を使ってやりたい放…

メイデンTシャツを着た50男に挨拶した小1の女の子

昨日の午後、本を買いに行く途中でこんなことがあった。赤信号になっていた交差点で自転車を停めていたところ、横断歩道を渡りきった一人の少女が僕に向ってこう言ったのである。 「こんにちは!」 えっ!?僕に?咄嗟に眼球を左右に動かしてみたが、二人のほか…

「憲法9条にノーベル平和賞を」3度目の挑戦

今日の朝日新聞朝刊より。9条は日本国憲法の中心的な条文。前文とともに平和主義という基本原理を定める規定であり、これを改悪することに私は反対である。 もちろん、憲法にも改正条項がある以上、誰かが言うように「憲法に指一本触れない」というつもりは…

初めてペインクリニックに行ってみた…。

先月の中ごろから右奥歯の付け根あたりが痛むようになった。冷たいものを口に入れると針を刺したような痛みが走る。数日後、歯科に行ってX線を撮ってもらっても異常なし。虫歯でも歯周病でもない。 内科的な疾患を疑った僕は総合病院に行き、採尿と血液検査…

自民党の改憲案は、明治憲法よりも人権保障の範囲が狭い

明治憲法の29条には「日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ言論著作印行集会及結社ノ自由ヲ有ス」という、いわゆる法律の留保がついた規定があった。旧憲法では規制する法律があれば表現の自由を制限できた。 ところがビックリ。自民党の改憲案にはその法律の留保す…

「血液サラサラになるもの、飲んでいますか?」

10日ほど前から、右奥歯と耳の下が痛むためある総合病院に行った。1時間ほど待ってやっと問診に辿りついたものの、症状を訴えても原因はわからず、とりあえず採尿・採血することになった。 検査室に行き、氏名を呼ばれると、女性看護師の前に腕を差し出して…